クレジットのあれこれについて調べてみた! TOP > ページ一覧 > 学生ならクレジットと学生ローンどちらがお得?

学生ならクレジットと学生ローンどちらがお得?

学生ならクレジットと学生ローンどちらがお得?学生でお金を借りたいという場合、クレジットカードと学生ローンどちらがお得に活用できるのかについて疑問に思う人は多いと予測されます。それぞれにはメリットもデメリットもあるため、違いについては把握しておくようにすると良いでしょう。

まず、クレジットカードを利用する場合はここではお買い物として使う目的では無く、お金を借りることができる機能がついています。これをキャッシング枠といいます。クレジットカードのキャッシング枠を使うことのメリットとしては、急な出費に対応してお金を借りることができるという点にあります。主な用途としては、バイトなどをしているときに給料日前に足りなくなってしまった分が発生したときに借りて、給料を返済に充てるという使い方があるほかなんらかの大きな買い物をするときに計画的に返済するという場合には、分割して返済していくという使い方もできます。手軽さや金利の低さなどの点ではクレジットカードのショッピング枠を使う方法がお得といえます。ただし、デメリットとしては一度に利用できる枠が小さいという点があります。50万円程度までが上限となっている場合が多いことを留意しておきます。

支払い方法については、コンビニエンスストアのATMなどを利用してお金を返済することができます。もう一つの学生ローンとは何かについてですが、これは学生向けのローン商品のことです。消費者金融などが学生を支援するという用途で融資を行います。限度額がクレジットカードを利用するときよりも額が多いという点がメリットとなっています。その代わり、審査についてはやや厳しい点がデメリットとなっており安定した収入がある人を条件に融資を行います。

学生ローンの審査は、基本的にネットだけで完結することができます。審査については、本人の収入そのものが審査されることになります。収入がない人はまず通らないと思っても良いでしょう。家族構成などについても審査されることもあり、家族の収入や信頼性などを考慮して審査に通過するかどうかが決まる面がありますので注意します。

こちらの支払い方法については、大手消費者金融や銀行などの金融機関から借りる場合には、運営する各店舗や出張所などで返済できます。それから、全国の提携ATMからも返済することが可能です。返済額は最低返済額以上であればいくら振り込んでも良いことになっています。ただし、中小の消費者金融から借りた場合には支払い方法が限られるデメリットもありますので注意が必要です。